オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

【長野県伊那市】 屋根塗装について


photo-25-e1604203320661
屋根塗装ってどこに頼んだらいいかわからない・・・とか、なんだかよくわからない・・・とお困りではありませんか??
今回は屋根材の種類や施工事例なども一緒にご紹介しながら、屋根のメンテナンスについてご紹介していこうと思います。

ご自身の家の屋根と照らし合わせながらご覧ください★

屋根の種類別メンテナンス

飯田市川路コロニアル補修14
スレート屋根
スレート屋根とは、セメントを薄い板状にした屋根材になります。釘や接着材で固定してあります。日本の住宅の屋根材としては最も多く使われている屋根材になります。
カラーベストコロニアルという呼び方もあり、業者で呼び方が違いっていたりしますが、これは同じものになります。
スレート屋根は安価で施工業者も多いことから人気がありますが、逆に割れやすく破損しやすいというデメリットもあり、点検だけでも5年ごとくらいにはしていただくことをお勧めします。
本格的にメンテナンスで屋根塗装をする場合の目安は大体10年程をお勧めしています。


関連記事
スレート屋根塗装の時期とメリット、デメリット⇒こちら

飯田市大瀬木柿ハウス下塗り2
金属屋根
金属屋根の種類はトタン屋根とガルバリウム鋼板という屋根材他にもステンレス、銅、チタンなどありますが、今回はトタン屋根とガルバリウム鋼板の屋根材をご紹介します。

トタン屋根(亜鉛メッキ鋼板)
トタン屋根というのは主に工場や古いお宅で使用されていることが多くあります。戦後の日本で最も多く普及した屋根材です。トタン屋根自体は安くてお手軽に施工できる屋根材ですが、断熱性が低く、耐用年数も短いです。サビやへこみもできやすかったりするので、最近では住宅に使用されていることがほとんどなくなりました。

ガルバリウム鋼板
最近では住宅で使用されている金属や屋根はこちらの屋根になります。屋根塗装のメンテナンスをする時期も長く、耐用年数は10年~15年と長いです。耐火性耐久性に優れていてトタン屋根と比べるとサビにも強いとされています。耐熱性に弱く、衝撃に弱いといったデメリットもありますが、遮熱性に関しては、屋根塗装される際に遮熱塗料を使ってメンテナンスされて体感温度が違うと喜ばれているお客様もいらっしゃいました。


関連記事
ガルバリウム鋼板のメリット・デメリット⇒こちら
遮熱塗料で屋根塗装工事⇒こちら


photo-1-8-e1580446236532
瓦屋根
瓦屋根の種類は大きく分けて2種類あります。粘土瓦屋根の場合は屋根塗装のメンテナンスをするという事はほぼありませんが、メンテナンス時期と方法をご紹介します。

粘土瓦
粘土瓦の中にも2種類あります。釉薬瓦と無釉薬瓦です。釉薬瓦は陶器瓦とも呼ばれていて、水がしみ込みにくく耐久性にも優れている瓦です。和風、洋風など家のスタイルに合った屋根を選びたい方にお勧めです。
無釉薬瓦のほうは、お寺やお城などで使用されている瓦で和風住宅に使用されたりしています。
耐用年数は他の屋根材よりも長く、50年~60年といわれていますが、瓦屋根の場合はずれが生じて雨漏りになってしまうこともあります。ですので、10年に一度は点検をされることをお勧めしています。

瓦をつないでいる漆喰の部分は破損しやすい場所になります。そこから雨漏りにつながることもありますので、ご注意ください。

関連記事
粘土瓦のメンテナンスとメリット、デメリット⇒こちら


セメント瓦
セメント瓦はセメントでできているため、屋根塗装のメンテナンスが必要になってきます。耐用年数も長いほうで30年といわれていますが、塗装がはがれてきてしまうため、10年に1度くらいは点検と屋根塗装のメンテナンスをされることをお勧めしています。塗装をしないと、水がしみ込みやすくなってしまうため、雨漏りやシロアリ発生の原因になってしまうこともあります。

関連記事
セメント瓦のメリットとデメリット⇒こちら

まとめ

粘土瓦の屋根以外の屋根はメンテナンスで屋根塗装をおこないます。耐用年数も大体の屋根材が目安として10年といわれていますが、環境によっても7年で屋根塗装をする方もいらっしゃいますし、12年目とか、15年という方もいらっしゃいます。

やはり、湿気が多い場所。家の近くが森であったり、崖であったり、日当たりが悪いところは湿気が多いので、屋根や外壁にカビが付きやすくなったり、苔が生えやすくなります。
そのまま放置しておくと、腐食やシロアリの原因、住んでいる人の体にまで買いが及ぶことがあります。

ですので、工事が大きくなる前の定期的な点検やメンテナンスをおすすめいたします。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

伊那市高遠町にて築12年の戸建て住宅のカバー工法による屋根修理

9073c2eb798855793b99561c358d947b-e1594867710104
d22376f98f196cf25438a0c78937658c-e1594867742789
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
月星GLカラー SELIOS Prime
築年数
12年
建坪
約40坪
保証
10年
工事費用
約150万
施工事例

上伊那郡飯島町にて蔵の屋根葺き替え工事しました。

蔵の葺き替え開始です。
ガルバリウム鋼板を張っていきます 完成しました
工事内容
屋根補修工事
屋根葺き替え
防水工事
使用素材
月星 ガルバリウム鋼板
築年数
建坪
保証
10年
工事費用
約110万
施工事例

飯田市白山町にて築40年のお宅の棟瓦、熨斗瓦の積み直しをしました!

66fa8d288d28ed144c01ea862d60d5f5
本棟補修あとです
工事内容
屋根補修工事
棟瓦取り直し
漆喰取り直し
漆喰詰め増し
使用素材
築年数
40年以上
建坪
保証
工事費用
約30万

同じ地域の施工事例

施工事例

伊那市高遠町にて築12年の戸建て住宅のカバー工法による屋根修理

9073c2eb798855793b99561c358d947b-e1594867710104
d22376f98f196cf25438a0c78937658c-e1594867742789
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
月星GLカラー SELIOS Prime
築年数
12年
建坪
約40坪
保証
10年
工事費用
約150万
施工事例

伊那市手良野口にて軒天の張替え工事をしました。

伊那市手良野口にて軒天の張替え工事をしました!
軒天張替え塗装工事、完成しました
工事内容
部分塗装
その他塗装
その他の工事
使用素材
ケイカル板 ケンエース
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用
約7万円
施工事例

長野県伊那市手良野口にて雨樋交換工事をしました!テリ樋でした!

雨樋の現場調査しました
雨樋交換終わりました 完成です
工事内容
雨樋交換
使用素材
セキノ興産 雨樋
築年数
約40年
建坪
40坪
保証
10年
工事費用
約60万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根葺き替えの現場調査してきました

ご覧いただきありがとうございます。今回は伊那市にてスレート屋根の点検をさせていただきました。無料点検の様子と、スレート屋根工事についてご紹介したいと思います。

飯田市北方屋根板金補修2

皆さんこんにちは!今回のブログは長野県飯田市北方にてトタン屋根棟の補修工事を行います。現場のご挨拶周りにて伺った所、ご主人様より屋根の棟の板金が台風で飛んでしまって見てほしい!と言われ屋根に上がってみました。台風によって下り棟の板金が飛んで...........

仮設足場設置開始です

今回は雨漏りについて紹介します。雨漏りって気が付かないところで進行していて、気が付いた時には家が腐食しているという事もあります。今回がいろんな施工事例を紹介しつつ雨漏り対策について紹介したいと思います。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら飯田・伊那店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-95-9807