オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

知っていますか?軒、軒天の重要な役割。


軒天
軒、軒天とは??

屋根から突き出た部分の、「軒」と呼ばれる部分の
その裏側部分の天井のことを「軒天」と呼びます。

あまり聞きなれない言葉かと思いますが、
大事な家を守る重要な役割をしているんです!






近年では、軒や、軒先がない住宅も多くなりましたが、
軒、軒天があることにより、建物に与えるリスクから
守ってくれる大事な役割を担っているんです。

では、どのような役割をしてくれているのか??
軒、軒天の役割、ご紹介します!

軒の役割?

軒があるから、玄関で雨に濡れずに鍵を開けることができ、
窓や外壁に雨水が当たることを防いでくれる軒。

もし軒がない場合、外壁に直接雨が降りかかり、
雨漏りの原因になることに繋がります。
日差しを遮るものもないので、直接外壁に
日光が当たります。


日光が外壁に直接あたり、塗装の劣化を早めてしまうことにも
つながります。

塗装の劣化した建物の場合、そこから雨水を吸収し、
湿気を帯びた外壁にコケやカビが発生する原因にもなり、
家の美観を損ねることにもなりますし、
カビなどの発生により、アレルギーなど、体に影響を
及ぼすこともなりかねません。

軒天の役割?

軒天は、屋根裏換気などの役割をしていて、
軒を見上げてみると、裏側に丸い穴が
空いた板が取り付いていたり、換気口が取り付けられているお宅が
あるかと思いますが、この穴や換気口は、屋根裏にこもっている
熱気、湿気などを排出する役割をしています。


湿気がこもることにより、家自体がジメジメする、
家の中にカビ等の発生してしまった、など
建物だけではなく、人体に悪影響を及ぼすことにも。
軒天腐り
軒天にカビのような黒ずみや、雨染み、
剥がれなどがあったら、メンテナンス時期。

劣化の状況や、使用されている材料により、
メンテナンス方法は異なりますが、
放置しておくと剥がれ落ちてしまったり、
鳥獣被害につながってしまったり、
最終的にメンテナンス費用が高くなって
しまうこともあるので早めの点検を
お願いしましょう。
軒天の塗装
軒天の傷みが軽微な際は、
既存の軒天に新たに塗装で対応できます。

あまりに痛みがひどい場合は
貼り替えや、重ね貼りなどの
工事が必要になります。


軒天
もし、ご自身の家の軒や軒天に、雨染みや、
軒天が剥がれているカビが生えているなどの
症状が見られたら信頼できる業者さんに
点検をお願いしましょう
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら飯田・伊那店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-95-9807