オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

木材部分も劣化します!定期的に保護塗料を!


木部塗装
屋根や外壁の塗装の定期的なメンテナンスは、
建物を長く保つために大事になります。
劣化のサインが出始めたら、メンテナンスサインですが
見落とされがちなのが、木材部分。
もし、ご自宅の建物に、木材を使用した部分があれば、
気をつけたいのが、木部は外壁や屋根よりも、
塗装の劣化が早い!ということ。

では、どのくらいの目安で塗装したらいいのか?
木部塗装に現れる劣化のサインは?
ご紹介します
木部塗装
木材部分の塗装は、屋根や外壁の塗装に比べ、
とても劣化が早く、塗装のメンテナンスを定期的かつ、
早目に塗装のメンテナンスを施さないと、木材部分の腐食に
つながってしまいます。


腐食がひどくなると、木材自体の強度がなくなってしまい、
交換が必要になります。修理費用もその分高額になってしまいますし
施工期間も長くなってしまいます。

劣化のサイン

ログハウス修繕
木部は早ければだいたい3年ほどすると、塗装が劣化してきます。

日当たりが良い場所や、ウッドデッキなど歩く場所、触る場所などは
それよりも早く劣化してしまう場合があります。


木部塗装
木部塗装の退色や変色

紫外線や木部塗装の色落ちが目立つ
退色が目立つ。
木にひび割れが生じ、
中が、腐っている。
木部塗装前
カビ、藻の発生

日当たりの悪い場所、湿度が高い場所は
藻や、カビの発生などがみられます。

塗料に含まれる防カビ、防藻の薬効成分が
なくなってしまったときにも発生します。
最近では、自分でDIY塗装する方も少なくないと思いますが、
ご自身で塗装する際に、気をつけないといけない注意点もあるので、
ご自分で塗装しようとする際には、いくつかの注意点に
気を付けて塗装しましょう。

DIY塗装するときの注意点


・前回の塗装と同じ種類の塗料を使用する。
   (水性なら水性、油性なら油性)

・下地処理をしっかり行う
   塗装前に洗浄や、ケレンなど下地処理をきちんと
   行わないとせっかく塗装をしてもすぐ剥がれてしまうことも。

・木部塗装に適した塗料を使用する。
   使用されている材料により適した塗料がそれぞれあります。
   



木部塗装
など、上記に挙げた以外にも木部塗装は注意点がいくつかあるので
ご自分でDIYする際には木部塗装についてしっかり調べるなど、
注意が必要です。

DIYはコストが抑えられるメリットもありますし、
少ない面積や、一部分であればDIY塗装でも問題ないかもしれませんが
広面積や、耐久性の必要な個所などは、専門的な技術や知識が、必要になり、
難易度も高いので、業者さんにお願いしたほうが、安心確実です

木部も早目のメンテナンスを心がけましょう

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら飯田・伊那店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-95-9807