オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

外壁屋根塗装の色選びのポイント。どんな色にすればいいの??


5fbfc8152525ad39d4513075cc2de13d-e1588826261167
外壁が決まって色選びをする際、どんな色を選んだらいいのか悩みませんか??

今の外壁の色が板につきすぎてしまってイメージができない。。
などあるのではないでしょうか??

今回は色選びについてお伝えします。

色を選ぶ際に気にしたいポイント。
お客様からお話を聞くのは色あせのこと。

塗装したけど、すぐ色あせしてきてしまった。と残念そうにしている方がいらっしゃいました。
外壁は、外側にありますし、よく日に当たる場所では色あせしやすいというのは仕方がないところもあります。

でも、それをわかったうえで色選びをすると、色あせを気にすることもなくなります。
では、どんな色を選んだらよいのでしょうか。

f8f4e3868df3238d4e7e2eccc3cae5c8-e1588826280894
まず、
ベージュ・茶色系
ベージュや茶色は親しみやすい色で、どんなデザインや形とも相性が良く、緑ともなじむのでよく使われる色になります。
同じ系統の色で黄色がありますが、黄色は退色しやすいので黄色よりはクリーム系の色をお勧めします。

黒、グレー、
こちらはベージュや茶色と違って一気に重厚感のある都会的な色になります。真っ黒の場合は紫外線を吸収しますので注意しなければなりませんが、グレー系などはモダンな感じに仕上げてくれます。

他にも、青、緑、ピンクなどあります。
この時に、選んでいただきと良いのがパステルカラーを選んでいただくと外観が明るくなります。

色褪せしやすい色として以下があります。

赤 耐光性があまり高くないため5年に1回の塗り替えになってしまうことがあります。

黄色 色あせが一番早く起こるといわれている色の一つです。

紫 赤みの多い紫は色あせは早く進行してしまいます。


外壁や屋根の色を選ぶ際に以上のことを参考にしていただくとよいかと思います。
お客様のお家のデザインや形などにも合わせて色を選んでいただき
納得のいくものになるとよいですよね。

もしも、わからない場合は、営業さんに相談できるような業者を選んでいくとよいと思います。
さあ、今しかできない家のメンテナンス始めましょう☆彡


信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら飯田・伊那店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-95-9807