オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

外壁にできるシミの原因は??外壁塗装のメンテナンスの時期かもしれません。


S__8568866-e1580093921949
いつの間にか外壁にできているシミ。
シミの原因は何でしょうか??

雨が降った時に流れて発生してしまう雨だれが原因です。

雨の中には排気ガスやほこり、花粉などといった汚れの成分が入っていますので
雨が当たると汚れやすくなります。

雨だれは、窓の周りにできることが多くサッシに汚れがたまっていると
その汚れも混ざって余計に汚れてしまいます。


S__8536069-1-e1580093973526
では、雨だれは家の劣化とは関係しないのでしょうか?

雨だれは家の劣化とも関係があります。
外壁塗装の中には防水してくれる塗料が多く
塗料が劣化し、防水機能が低下しているサインかもしれません。

もし、外壁を触ってみて手に粉が付くような状態であれば
チョーキングという症状が出ていますので
専門の業者に見てもらってください。
もし、汚れのほかにヒビや割れなどを見つけた場合でも
専門の業者に点検してもらうことをお勧めします。
photo-12-e1580094299299
自分で外壁を洗浄できませんか??

できます。
その際には、中性洗剤や外壁用クリーナー、高圧洗浄機などを使って
洗浄していただければ、ご自身で外壁を洗浄していただくことは可能です。
外壁を洗浄してくれる業者もありますので、頼んでみるのもよいかもしれません。

ご自身で外壁を洗浄される場合の注意!!
天気の良い日に行いましょう
これは、洗浄してもすぐに汚れがついてしまうので、天気の良い日に作業することをお勧めします。

高所での作業はやめましょう
2階部分などは転落の可能性があるため大変危険です!!プロの方にお願いしましょう。

高圧洗浄できない部分もあります。
高圧洗浄をされる場合、高圧洗浄をする部分にヒビや割れがありますと、そこから水が浸入してしまって雨漏りの原因になったり悪化させてしまう場合もありますので、ヒビや割れを発見した場合は専門の業者に相談してみてください。





外壁の汚れやシミは外観を損なうだけではなく
家の劣化にもつながってきます。

ご自身で洗浄される際には決して無理せず行っていただき
もし汚れのほかにトラブルが見つかった際にはお近くの専門業者に相談していただくことをお勧めします。
信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら飯田・伊那店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-95-9807