オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

足場の種類 くさび(ビケ)足場・枠組足場・単管足場 等々!


仮設足場施工開始です
リフォームでは必須といってもいい足場の解説をします。
今回は一般に1番使われるくさび足場です!
くさび足場は建てるのにかかる工事期間が短くて済み、安全性が高いです。

メリットは
・住宅用の足場の中では、一番作業がしやすいです
・工期短縮できます。
・安全性が高い。  等々!

デメリット
・場所によっては、設置できないことがあります。
・設置時解体時にハンマーで叩いて固定するため、騒音が大きいです!

足場具材です
・アンチ
 作業床 足場板 踏み板 とも言います。職人さんが歩いて作業するものです!
・支柱
 こぶと言われる緊結部が一定間隔でついている鋼管です。こぶくさびを緊結することで、足場が出来ます。支柱には種類・長さもたくさんあり、組み合わせによって幅広い高さの建物にも対応します。
・手摺り
 支柱のこぶとに打ち込み手摺りや落下防止に用いる鋼管です。安全の為に必要です。
88af06594ae8f1ab46171677acf935b1-1-e1561802345206-columns1
・ジャッキ
 ジャッキベースというプラスチックや鉄の敷板を下に敷いて使い、足場の下部用・屋根上用・壁用で高さを調節する役割があります。仮設足場の安定性を高めるうえで必要です。
・クランプ
 直交する鋼管の緊結のみに用いるもので鋼管の交差角度を90度に保持させる構造になっています。 

 交差する2本の鋼管を任意の角度に緊結するもので、鋼管の交差角度が自由に変えられる構造になっています。

・単管

 単管パイプ。直径48.6mmの単管と呼ばれる鉄パイプを組み合わせて建てる足場のことです


 



足場具材です③
・筋交 ブレス
 くさび式足場では支柱から支柱に斜めに取り付ける斜材の事です。 補強の為に必要です。
・階段
 その名の通り階段です!

足場具材です④
・ブラケット
 アンチをはめる具材です。400mm 250mm等長さも何種類か有ります。
仮設足場施工開始です
仮設足場施工開始です
仮設足場半面完成です
足場は腕の良し悪しで見栄えも全然違います。
見栄え以上に職人さんの安全を守るため、いい仕事をしてもらうためにとても大事です!

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら飯田・伊那店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-95-9807