オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

伊那市にて 湿気で捲れた軒天の張替え工事をしました!


軒天の張替え
今回は雨樋を交換したお宅で、軒天の張替え工事のお仕事をいただきました。
通常ケイカル板なんですが、古いお宅だとモルタルに漆喰を塗っているお宅もあります。
今回めくれていた箇所はお風呂の外側で湿気がある箇所です。
ただ外壁塗装をする前は捲れてなかったそうなので塗装が原因かと思い拝見させていただきました。
漆喰は通常の膜ができる塗装だと通気が出来ないので、こういう症状がおきる場合があります。
初めての方は是非、こちらも合わせてご覧ください。⇓⇓
屋根塗装工事が初めてでどうやって相談して良いかわからない方へ
不安のケース1
問い合わせたら、しつこく営業されそう・・・
不安のケース2
自分の要望を業者に伝えられるのか不安・・・
不安のケース3
料金への不安 ぼったくられそう・・・

少しでも『不安だな。』と思われる方はこちら⇓⇓

お客様に安心してご依頼いただけるように、スタッフも最善を心がけ
対応しています。

≪料金が不安だなと思われる方へ料金の目安⇓⇓≫

≪24時間随時受付≫

≪お電話はこちら≫9時~18時まで
0265-55-0796
0120-95-9807
軒天を捲っていきます。
まずは既存軒天を捲っていきます。
捲っていくと埃が落ちてきて職人さんの顔が埃まみれになってしまいました

軒天を捲っていきます。2
めくっている途中です。
下地の木が見えています。

軒天捲りました
めくり終わりました。


ケイカル板を張っていきます
端からケイカル板を張りつけていきます。
ビスで取付します。

ケイカル板張り終わりました
ケイカル板取付終わりました。
元々の軒天が漆喰とモルタルなので、下地がまっすぐではなく、ボコボコしています。
ケイカル板を張っても隙間が出来てしまっているので、ビス穴と隙間をパテで埋めていきます!!

隙間、ビス穴をパテ埋めします
パテで隙間を埋めました。
これから塗装工程に入っていきます。
ケンエースを塗装します
塗装職人さんが軒天を塗装をしていきます。
ケイカル板を塗るときはケンエースという通気性のある塗料を使います。
場所もお風呂場の近くという事もありますし、軒天は元々換気をする場所でもあるため、膜になってしまう塗装は剥がれやすくなってしまします。

関連記事
軒天張替え塗装
塗装終わりました。綺麗に完成しました。
これなら湿気でめくれる心配もありません。
before1
軒天の張替え
horizontal
after1
軒天張替え塗装
軒天を捲っていきます。
今回のお宅は、湿気からくるトラブルが主でした。実際、山の近くで湿気が多いという環境もあったかとおもいますが、このままにしておくと家の腐食が進んでシロアリのトラブルなどになりかねませんでした。

自分の家には関係ないと思っていても、劣化は必ずやってきます!!
何年かに1回の定期的なメンテナンスをお勧めいたします。

当社はお客様からしっかりとヒヤリングをし、お客様の家にあったご提案をさせていただいておりますので、ご安心してお問い合わせください。

関連記事
※ご自身でされる場合、安全な位置からご確認下さい。

≪24時間随時受付≫

≪お電話はこちら≫9時~18時まで
0265-55-0796
0120-95-9807

同じ地域の施工事例

施工事例

伊那市高遠町にて築12年の戸建て住宅のカバー工法による屋根修理

9073c2eb798855793b99561c358d947b-e1594867710104
d22376f98f196cf25438a0c78937658c-e1594867742789
工事内容
屋根補修工事
屋根カバー工事
雨漏り修理
使用素材
月星GLカラー SELIOS Prime
築年数
12年
建坪
約40坪
保証
10年
工事費用
約150万
施工事例

伊那市手良野口にて軒天の張替え工事をしました。

軒天の張替え
軒天張替え塗装
工事内容
部分塗装
その他塗装
その他の工事
使用素材
ケイカル板 ケンエース
築年数
約40年
建坪
保証
5年
工事費用
約7万円
施工事例

長野県伊那市手良野口にて雨樋交換工事をしました!テリ樋でした!

雨樋の現場調査しました
雨樋交換終わりました 完成です
工事内容
雨樋交換
使用素材
セキノ興産 雨樋
築年数
約40年
建坪
40坪
保証
10年
工事費用
約60万

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

長野県飯島町棟破損瓦交換15

ご覧いただきありがとうございます。今日は漆喰修理についてご紹介します。漆喰は、元々壁材ですが、瓦と瓦の隙間を埋めるためにも使われています。

長野県飯島町棟破損瓦交換6

前回工事をスタートした、長野県上伊那郡飯島町の棟瓦の修繕工事です。前回のブログでは、現状→棟バラシ→白モルタル設置→平瓦設置の途中までになっていました。写真は白モルタルの上に平瓦を置き、糸で位置を確認している様子です。この平瓦の設置が非常に...........

長野県飯島町鬼落下棟撤去15

飯田市にて行っていた、台風被害と雪害被害で鬼瓦が落下した屋根修繕工事が終わりを迎えました。 山からの風が冷たく手がかじかんでいましたが、瓦職人たちが一生懸命に、丁寧に作業を行ってくれました。最後の棟を組み直したら作業が完了となります。雪や雨...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら飯田・伊那店にお問合せ下さい!
9時~18時まで受付中!!
0120-95-9807